ローマ・カトリック

ローマ・カトリックは、紀元前1300年の「出エジプト」からイエスまでの期間をはるかに超えて、2000年以上存在している唯一のキリスト教会である。何か情報を得たら、ここに書いておこうと思う。
 
目次
 
(1)教皇とイタリヤの歴史 インターネットに掲示された教皇名一覧にミチオ書の人物名を重ねた。
(2)アマルフィの守護聖人 漁師ペテロの兄弟アンデレの聖遺物がコンスタンティノーブルから移された。 
(3)西本智美 オーケストラ指揮者、バチカン名誉賞受賞者、NHKラジオ1ゲスト・トーク、キリシタン。
(4)不徹斎 千宗守 ラジオ関西ゲスト・トーク。ザビエルが来日キリスト教布教の時期に茶道誕生。
(5)カトリックの洗礼 献身式 キリスト教徒は洗礼を受ける。宗派により、さまざまな様式がある
(6)レランス修道院 TV番組「世界水紀行・コートダデュール」より。最寄の港はカンヌ、船で20分。
 
神デウス
わたしはかつて、キリシタンがキリスト教の神のことをゼウスと呼んでいると聞き、違和感を覚えていた。ゼウスはギリシャ神のひとりじゃないかというのがその理由だった。

今、キリシタンの神がゼウスかどうか確認す確認する必要があると思った。そのためには、どうしてもラテン語の聖書を入手する必要があった。入手した聖書によると、ラテン語での神はゼウスではなくデウスだった。ちなみにギリシャ多神のひとり、ゼウスのラテン語名はユピテルである。これが分かっていたらユダヤの神とギリシャ神が混同されることはなかった。

旧約聖書(律法により罪をとがめる神)
「LIBER EXODI」 (WEBER GRYSON BIBLIA SACRA VULGATA Editio quinta)
3-6 et ait ego sum Deus patris tui Deus Abraham Deus Issac Deus Iacob
abscondit Moses faciem suam non enim audebat aspicere contra Deum

「出エジプト」 (口語(こうご)訳聖書 日本聖書協会刊行)
3-6また言われた、「わたしは、あなたの先祖の神、アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神である」。
モーセは神を見ることを恐れたので顔を隠した。
 
 
新約聖書(イエス・キリストにより罪を赦す神)
「SECUNDUM LUCAM」 (WEBER GRYSON BIBLIA SACRA VULGATA Editio quinta)
1-32 hic erit magnus et Filius Altissimi vocabitur et dabit illi Domius Deus sedem David patris eius 1-33 et regnabit in domo Iacob in aeternum et regni eius non erit finis

「ルカによる福音書」 口語(こうご)訳聖書 日本聖書協会刊行)
1-32彼は大いなる者となり、いと高き者の子と、となえられるでしょう。そして、主なる神は彼に父ダビデの王座をお与えになり、1-33彼はとこしえにヤコブの家を支配し、その支配は限りなく続くでしょう」。
 
 

父と子と聖霊の神
ローマ・カトリック教会

(1)日本的には「笹倉宗」、ローマカトリック的には「ささくら修道会」、いつの日かローマ教皇の承認を申請
(2)キリスト教の説明書「笹倉キリスト教会」
(3)説明書作成の権威教会「オリジナル教会」
(笹倉宗)聖母マリヤ福音教会
2015/1/9  笹倉正義