23.管理業務フレームワークの一例

この図は、管理組合の預金口座の印鑑(理事長印)と通帳とが、理事長と管理会社に分けて保管の業務フローの一例です。管理員は、月次の締め処理を行い、理事長に提出します。理事長は、各請求書に対する支払指示書と預金口座払戻し請求書に押印します。事務管理部門は、支払指示書、預金口座払戻請求書、請求書により、支払い業務を実行します。マンションの規模に関わらず、事務標準に基づく、同一品質の月次報告書が作成され、管理組合に毎月送付されます。使い込みの可能性を排除できる事務管理システムの例といえます。
  
 
次へ